カテゴリー

廃車についての基礎知識

 

廃車とはそれまで公道を走るために陸運局などに登録をしていた車を抹消する手続きのことをいいます。

大抵の人は自分で車の廃車手続きをすることが面倒だったり知識がないために業者さんに全ての手続きを依頼することが一般的だと思います。一方で廃車手続きをすることが面倒、またはお金がかかるので何もしたくないという人がたまにいるのを見かけます。

自宅の駐車場に何年も何十年も乗らない車を廃車手続きもせずに放置しておられる人が世の中にはいらっしゃるのです。けれどもいろんな意味でそのように乗らない車を放置しておくことは得策ではありません。

一番もったいないのは廃車手続きをしないことでいつまでも自動車の税金を払い続けなくてはならないということです。自動車は陸運局に登録された車両所有者の情報に基づいて税金が課せられる仕組みになっていますから廃車手続きをしないといつまでも税金がかかってしまうという訳です。

中には何十年も動かない車の税金を払い続けているという話も聞くので、この点は注意をした方が良さそうです。また、車両所有者をいつまでも自分にしておくと車両の所有者としての管理責任を問われる場合があります。

例えば車検も切れた車を自宅に放置しておいたけれども、その車が盗まれて、盗んだ人が事故を起こしたような場合、可能性は低いかもしれませんが、車両所有者にも管理責任が問われることがあり得るのです。

そんなことから自分が乗らなくなった車は管理上の問題からも速やかに廃車手続きはとった方が良いと言えます。

クルマ買取ランキング.co

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket